コーヒーダイエットの効果と飲むタイミング

コーヒーダイエットという言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、実際にどのような効果があるのか、コーヒーを飲む時間帯やタイミングなどがあるのかなど疑問を持つ人もいる人もいるでしょう。

ここでは、コーヒーダイエットの効果や飲み方などを詳しく説明していきます。普段からコーヒーを飲む人なら、その飲み方をちょっと変えるだけで効果が違ってくるかもしれません。

コーヒーに含まれるダイエット効果がある成分と飲み方

コーヒーにはカフェインのほかに、ポリフェノールの一種でもあるクロロゲン酸が含まれています。この二つが脂肪燃焼を手助けしたり、血行を促進したりすることによってダイエット効果を得ることが出来ます。

飲み方は、一日三杯食事の後や運動の前にブラックコーヒーをホットで飲むのが効果的です。もちろんブラックやホットでなくとも構いませんが、効果は少し落ちてしまいます。しかし、ダイエットは続けることが大切ですので、自分の飲みたい方法で飲むほうがよいでしょう。

他にもまだあるコーヒーのうれしい効果

コーヒーダイエットには、カフェインとクロロゲン酸以外にもダイエット効果が見込めるものがあります。それは強い香りです。コーヒーの香りにはリラックス効果があるので、ダイエットや日ごろのストレスで疲れた心を癒してくれます。このように、コーヒーが好きな人なら少し飲み方を変えるだけでストレスフリーでダイエットすることができます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*